あなたのニキビの原因は?自分に合ったケアが不可欠です!

あなたのニキビの原因は?自分に合ったケアが不可欠です!

あなたのニキビの原因は?自分に合ったケアが不可欠です!

 

ニキビができるそもそもの原因って一体何なんでしょうか?

 

顔、顎(あご)、背中、胸などニキビはいろいろな場所にでき、それぞれに原因はあるのですが直接的なニキビの原因は、毛穴が詰まることによってもたらされます。

 

そして毛穴が詰まる原因は何かというと皮脂です。

 

毛穴に皮脂が詰ってしまい、その中で「アクネ菌」などに代表される細菌が増殖してしまうことが原因です。

 

 

乾燥肌に見られる角質型ニキビを治すには?

 

 

「ニキビは油っぽいからできるんじゃないの?」


 

乾燥と聞いて、そう思う方も少なくないかも知れませんが、実は肌は水分量が不足すると、水分を守ろうと角質が厚くなり、この厚くなった角質により毛穴が詰まりやすくなるのです。

 

そしてこの毛穴のつまりがニキビを引き起こす大きな原因になってしまうという訳です。

 

いわゆる脂性肌のニキビケア(皮脂型ニキビ)では、こまめな洗浄によってお肌を清潔に保つことが重要ですが、乾燥性のニキビ(角質型ニキビ)の場合、これをやってしまうとますますお肌が乾燥してしまい、ますます皮脂が毛穴に詰まりやすくなってしまいます。

 

洗顔をしっかりしているだけでは、ニキビは治らないということです。

 

乾燥肌に見られる角質型ニキビを改善するにはお肌を清潔に保つことはもちろん必要なことですが、化粧水で角質に水分をたっぷり補給し、柔らかくみずみずしい素肌環境を保つことが重要です。

 

美容液などをつけると毛穴に詰まり、ニキビにつながると勘違いされている方も多いですがそうではありません。

 

お肌を保護し外的刺激からお肌を守り素肌環境を整えて、皮膚代謝機能を高めていくことが必要なのです。

 

 

生理前・生理中にニキビができる理由と対処法

 

生理前ニキビ

 

 

生理前・生理中にニキビができる理由は、ずばりビタミン不足です。月に一度の割合で訪れるこの生理は、血液を排出する際に、代わりに肝臓や食したものからビタミンやミネラル等の栄養を補充するため、お肌の部分にまで栄養が行き届かなくなってしまいます。

 

つまり、外部からビタミンやカルシウムをどこからか補充してこないといけないのです。

 

自分自身の生理の周期をきちんと把握することが大切です。生理前には洗顔をいつもよりていねいにする。食事にしても、ビタミン豊富な野菜を意識的に取る事が良しとされています。

 

お酒や油、スナック菓子、甘いもの、辛いものなどの摂取を控えるなどして体調管理をしてください。

 

どうしても身体がだるくなってしまい、何も食べる気が起きなかったり、つい面倒になって肌のお手入れを損ないがちですが、生理前こそしっかりと洗顔等をしましょう。

 

 

30代オイリー肌ニキビを改善するには?

 

30代オイリー肌ニキビを改善するには?

 

30代のオイリー肌ニキビは、赤みが長引いたり、ニキビ跡が残りやすかったりと、10代のニキビより20代以降のほうが治りにくくてやっかいなことが多いものです。

 

原因となる皮脂が10代のころより増え、しかも皮脂の分泌を促すストレスは、大人になってさらに増すという背景もあるためともいわれます。

 

いわゆる脂性肌のニキビケアでは、こまめな洗浄によってお肌を清潔に保つことが重要です。

 

なるべくストレスを避けるとともに、飲酒やタバコ、栄養の偏りや睡眠不足なども影響しますので、生活習慣を改めるころも必要です。ケアをしてもなかなかよくならない場合は、皮膚科を受診しましょう。

 

 


 

トップへ戻る