ミライスターの効果

ミライスターの効果

 

ミライスターはスプーン1杯(5g)で牛乳(100g)あたり約3本分のカルシウムが配合されています。

 

小さいときの栄養がカルシウム量が大人になったときの骨の量を決めます。

 

実はカルシウムを取り入れても吸収されにくいのです。

 

カルシウムを沢山摂ろうと頑張っても、全てが身体に吸収されるわけではありません。

 

最も吸収率の高いカルシウムを含む食品として知られている牛乳などの乳製品でも、身体には半分しか吸収されず、残りの成分は全て排出されてしまうのです。

 

ミライスターはカルシウムの吸収率が牛乳の倍以上でカルシウムの効果も抜群です!

 

ミライスターはカルシウムの吸収率が牛乳の倍以上

 

ミライスター

グミタイプ

ドリンクタイプ

主要成分 カルシウム カルシウム カルシウム
カロリー 15.5kcal 23.4kcal 70kcal
甘み オリゴ糖・羅漢果 砂糖・麦芽糖・水飴 グラニュー糖
カルシウム 336mg(5gあたり)

 

12mg(5gあたり)

 

52mg(5gあたり)

 

 

ミライスター

名称 カルシウム含有食品
内容量 150g/袋
原材料名 イソマルトオリゴ糖粉あめ、海藻カルシウム、貝殻未焼成カルシウム、米麹、乳たん白分解物(乳成分を含む)、かつおエキス/香料(乳由来)、V.C、甘味料(ラカンカ)、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
栄養成分(5gあたり) エネルギー:15.5kcal、タンパク質:0.04g、脂質:0.02g、炭水化物:3.80g、食塩相当量:0.01g、ビタミンA:423μg、ビタミンB1:0.72mg、ビタミンB2:0.79mg、ビタミンB6:0.81mg、ビタミンB12:1.50μg、ビタミンC:63.0mg、ビタミンD:2.63μg、ビタミンE:4.16mg、ナイアシン:8.50mg、パントテン酸:3.03mg、葉酸:140μg、カルシウム:336mg
トップへ戻る